北千住徒歩2分 おすすめランチ プエドバル

北千住駅東口 徒歩2分!

 

ランチは税込み900円!

なんと土日も嬉しい同価格♫

 

とろさばとろろ丼

 

 

プエドバルのランチは丼(ご飯&ローストビーフ、カレーなどのメイン)、サラダ、みそ汁、おつけもののセットになっております。

ごはんは東北産銘柄米100%(銘柄は仕入れ状況により変わります、主に秋田産あきたこまちが多いです)。

青森や宮城の味噌を使ったお味噌汁(具材に岩手の天然剣山わかめを使っております。)自家製ドレッシングのさっぱりサラダ、お漬物(自家製大根を東北の麹漬けにしたもの、山形のあかかぶ漬け、いぶりがっこなど)。


メインは下記からお選びいただけます。

 

宮城県銘柄豚ジャパンエックスの豚丼ランチ

 

・宮城県の銘柄豚ジャパンエックス豚のばら肉を使用した豚丼ランチ!

宮城県なのにジャパンエックス?と思うかたもいらっしゃると思います、東京で有名なのは東京X豚ですから。なぜ、宮城なのにジャパンエックスにしたかというと、宮城から世界に発信して行きたい!という意気込みがこもっているのだそうです。それだけ覚悟と高い目標を持って豚肉をつくることにコミットしていらっしゃいます。

それだけこだわって作った豚肉、身の部分も脂部分も美味しいです。

プエドバルで使っている部位はバラ肉。脂と身のバランスが良いです。

そんな、ジャパンエックスのバラ肉を軽く焼いて【自家製】のあまから味のたれになじませます。からんだタレとともにオンザライス。
卵は宮城県銘柄卵、竹鶏卵の温泉卵です。

お好みで七味や山椒をかけると良いアクセントになって美味しさ倍増♪店長のおすすめは山椒です。
タレは創業以来継ぎ足して作っているので他店に真似の出来ない味わいになっております。
豚肉は疲労回復に良いといわれるビタミンBも含むのでお疲れの方にもおすすめ!
当店の豚丼ランチで元気になってくださいね。

 

青森八戸の脂ののったサバを使ったトロサバとろろ丼

 

 

 

日本一脂がのっているともいわれる青森八戸のトロサバ。

このサバを酢、塩、砂糖を使って〆鯖にしています。それらをどんぶりにのせ、さらに合わせるのは青森のとろろと宮城の竹鶏卵の卵黄、さらに秋田のしょっつる入りの白だしで味付けという贅沢なランチ。

※2022年3月、サバが近年にない不漁のため八戸産でなくなる可能性が出てきました。八戸産でなければ食べたくないという方はお問い合わせくださいませ。業者さんも大変ななか美味しいものを提供したいと努力されています。食べて応援していければと思います。

 

リピーター多数でローストビーフと1位2位を争う人気商品。

ローストビーフ丼 十和田のばらタレで

 

 

当店のローストビーフランチは牛もも肉を使用。低温でじっくり火入し焼き上げています。

時間をかけて焼き上げたローストビーフには、青森十和田のB級グルメでおなじみのバラ焼きのタレを合わせました。

程よい甘さとコクのあるたれがマッチしてごはんがすすみます♪
宮城県竹鶏卵の温泉卵でコクを旨味が合わさりクセになる味わい。
下記のようにプレートスタイルもできますのでお声がけくださいませ。

 

 

宮城の竹鶏卵をたっぷり使った、とろ~りオムカレー

 

 

宮城の竹鶏卵をたっぷり3個つかい、とろ~っと仕上げた卵と鶏ひき肉の旨味が溶け出たカレーが最高のマッチング。

コクのある卵によって辛さも抑えられてたまりません♬
スタッフがランチ前に味見といって多めに食べちゃう、毎日食べてもあきない味わい。

 

 

青森小川原湖の釜揚げシラウオ丼

 

小川原湖のしらうお丼

 

青森県小川原湖のしらうお丼も仲間入り!
シラウオは塩を効かせて、釜揚げにしております。シラス様々な魚の稚魚なのに対し、シラウオはこのサイズで成魚なんです。シラスと違い大きいサイズで食べ応えもあります。

ご飯のうえには岩手県の剣山わかめをしいてそのうえにシラウオと、とびっこを盛り歯ごたえも良く仕上がっております。
秋田県のだししょうゆとの相性も最高です。とびっこと剣山わかめの歯ごたえもたまりません♪

 

口コミ



 

電話番号 0368062400



ディナータイムのおつまみお食事メニューはこちら