プエドバルが多くの方に知っていただいたきっかけのお話です。

当店(東北うまいもの酒場 プエドバル)が多くの方に知っていただいたきっかけのお話。

当店は北千住徒歩2分という立地にあります。

だけど北千住には東口と西口がありまして。プエドバルがあるのはいわゆる【じゃないほう】の東口にあります。

お酒をのみに北千住にくる方の9割は西口に降りてるのではないか?というほどの違いがあります。

そんな中でも、すこしづつ皆さまに知れ渡ってきた2017年4月後半のこと。
急に平日まで週末のようにいそがしくなりました。

テレビに出たわけでも、雑誌に出たわけでもなかったので、理由がわからなくただお客様が増えたことにありがたいなぁと日々頑張っていました。

そしたら、あるお客様がこのサイト見たんだよと教えてくださいました。

そのサイトが

こちら

東北のテーマだけでなく、お客様に楽しんでいただきたいという思いからやっていた、梅酒の飲み放題を取り上げていただきました。

取材というわけではなく、ステルス取材?とでもいうのでしょうか。

このサイトで取り上げていただくことで、飲み放題だけでなく東北に思いのあるかた、住んでいた方、働いていた方など飲み放題だけでなく多くの東北ファンにも知っていただくきっかけになりました。

本当にありがたい話ですね。

最近ではLINEのWEBマガジンに紹介もしていただきました。

当店ではないですが姉妹店のカフェPOSSOの奥にある、てまり工房ではノンストップ!のOnedishコーナーで紹介いただきました。
カフェPOSSOは こちら
千寿てまり工房は こちら
実は雑誌にも掲載していただく予定で取材済みなのですがこの世の中の混乱のなか発売延期なんです。世の中が動きだしたら発売されると思うので楽しみにしていてくださいね!

 

取材のお申込みは下記にお願いいたします。

問い合わせフォーム

お急ぎの方はお電話でお願いいたします。

03-6806-2400

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


twelve + 8 =